日本チネイザンスクール

日本チネイザン協会

日本で唯一、チネイザンの技術、哲学、美学のすべてを学べる
一般社団法人日本チネイザン協会が唯一公認する養成スクールです。
世界で通じる本物のチネイザンを学べます。

日本チネイザンスクールは、一般社団法人日本チネイザン協会が日本で唯一公認する養成スクールです。当校で直接指導にあたる大内雅弘は、日本人でただ一人、チネイザン・プラクティショナーの育成資格を持つチネイザン・シニア・ティーチャーです。

当校は、単にチネイザンの技術や知識だけを学ぶスクールではありません。技術や知識をもちろん、哲学や美学も学んではじめて、チネイザンの真髄に近づくことができる、と考えます。そして、学ぶ本人が自分自身と向き合い、自己の再発見や人間的な成長をしていくことを重要視します。そのための瞑想や気功、呼吸法などのカリキュラムを積極的に取り入れています。

2017年度:チネイザン養成コース第14期 募集開始

チネイザンを受ける

新たな自分の一面との楽しい出会いが待っています

チネイザンは、海外のビジネスやスポーツ、ファッション業界などの第一線で活躍する人たちから支持され、有名ヘルスリゾートやスパでもとりいれられてています。単なるリラクゼーションのためのマッサージとは違い、自己発見や自己変容をもたらすことが支持される理由です。

チネイザンコラム

大内雅弘とチネイザンプラクティショナーが、チネイザン、身体、心、日々の思いをテーマに綴っています。

一般社団法人日本チネイザン協会について

日本チネイザン協会は、チネイザンをより多くの人に知ってもらいたいという思いから、2015年より一般社団法人として運営されています。運営しているのは、TaoZenジャパンです。日本チネイザン協会とTaoZenジャパンは、大内雅弘が代表を務めています。なお、日本チネイザン協会で認定するプラクティショナー資格は、マンタック・チア老師がグランドマスターを務めるタオガーデン(タイ・チェンマイ)の国際チネイザンの認定資格と、アメリカのチネイザン協会の認定資格と、共通の資格となります。

養成コース14期生募集開始
 詳細はこちら